Header


Black Lab Puppy


獣医の証言

「麻酔を使わないデンタルケアは、それほど悪化していない虫歯のある(多くの)犬と、虫歯は予防が大事だと知っているペットオーナーにぜひおすすめです。歯肉炎などの症状が出る前に歯石を取り除くことは、ペットの体全体の健康に良いことです。デンタルクリーニングと、毎日の歯磨きと適切な食事を組み合わせることよって、健康を維持し、虫歯や病気にならないように予防することができます。ただしこれは麻酔を使った予防デンタルクリーニングに取って代わるものでは決してありません。歯や歯茎のトラブルのレベルによっては、麻酔が必要な場合もあります。もう一つ強調したいのは、麻酔を使わないデンタルクリーニングを提供する個人や企業は他にもありますが、私が推薦するのはスコット・ブランチャード個人と彼の会社であるケイナイン・デンタルサービスだけです。スコット・ブランチャードは技術、経験、パーソナリティ、どれをとっても文句なしなので、私が太鼓判を押します。他にも多くの獣医、技術者、ペットケアプロバイダー、ペットオーナーが彼を推薦しています。」
  ドクター・ミシェル・クピット DVM


「ハイランド・ヒルズ・ペット・ホスピタルでは、ケイナイン・デンタルサービスのスコットを当ホスピタルに招いて麻酔不使用デンタルクリーニングを患者に提供してもらうことになりました。スコットが非常にていねいに歯のクリーニングとポリッシングをすることは近隣のクリニックで知られており、当ホスピタルのクライアントであるペットオーナーたちはスコットの来院を心待ちにしています。スコットは動物たちにとても優しいのです。彼のサービスが素晴らしいことは、彼のデンタルクリーニングを受けたペットの歯を見れば一目でわかります。」
  ハイランド・ヒルズ・ペット・ホスピタル


「ケイナイン・デンタルサービスのスコットは1ヶ月に1度ウィンザーにある当クリニックに来ます。当クリニックには彼のファンが多数います。百聞は一見にしかず。実は私は最初に評判を聞いた時、きっとインチキだろうと思っていました。ところが、彼がデモとして私の12才になるラブラドール犬のデンタルクリーニングしてくれて、その結果を見たら、あんまりきれいになったのでびっくりしました。それ以来私は彼のファンです。これまでスコットは当クリニックで約100匹の犬と数匹のネコのデンタルクリーニングをしました。スコットのデンタルクリーニングについては口コミで評判が広まり、麻酔に不安を感じるペットオーナーが競って予約を申し込んでいます。スコットは小さな犬にも大きな犬にも優しく対応し、動物たちにもオーナーたちにも気持ちよく接してくれます。」
  ドクター・アルン K. ラスジ
コロラド州ウィンザー マウンテンウッド・ペット・ホスピタル


「ほんとうを言うと、最初はまったく信用していませんでした。麻酔を使わないデンタルクリーニングだなんて、そんなことできるわけないと思っていました。ケイナイン・デンタルサービスのスコットが来てデモをさせてほしいと言うので、ミッシーっていう子を選びました。ミッシーはコッカプーで、実にいろんな体の問題を抱えていて、その一つがひどい歯石でした。麻酔のリスクは普通に健康な犬ならたいした問題じゃないけれど、ミッシーはそうじゃないので避けたかったのです。でもきっと、麻酔をしないでミッシーの歯垢を取ることなんて、そんなことできないと思っていました。でもそうじゃなかった。スコットはミッシーにすごーく優しくて、ミッシーはスコットがデンタルクリーニングをしている間、1時間も おとなしくしてたのです。薬物は一切使いませんでした。おかげでミッシーは口臭がほとんどなくなりました!」
  ベア・バリー・ベテリナリー・クリニック


「スコットはデンタルクリーニングをしている間じゅう、ずーっと『いい子だね』とかペットに優しく語りかけて、ペットの気持ちを落ち着かせます。最初にスコットの仕事ぶりを見た時はほんとうに感心しました。」
  キャッスルロック・ベテリナリー・クリニック


「スコットのサービスは素晴らしいです。私は最初、麻酔を使ったデンタルクリーニングと同レベルのクリーニングが麻酔を使わないでできるとは思いませんでした。でも私も、ペットのオーナーたちも、スコットのデンタルクリーニングを見て感銘を受けました。 歯周のトラブルは、ほっておくと歯を無くしたりバクテリアが体の他の部分に広がって悪影響を及ぼしたりしますが、 定期的にデンタルクリーニングをすることによってトラブルの発生を未然に防ぐことができます。」

「スコットはペットの動物たちとコミュニケーションを取るのがとても上手です。またペットのオーナーに説明をしたり、歯のケアに関する相談に乗ったりすることも得意なので、ペットオーナーにも好評です。ペットに歯肉炎などの口腔内のトラブルがあった場合、私にもいろいろと情報を提供してくれるので、当クリニックとのパートナーシップもとてもうまく行っています。」
  ケイ・ガンケル DVM/オーナー
ファミリー・メンバー・アニマル・ホスピタル

End Of Appointment

End Of Appointment
 
English Site